DV(ドメスティッバイオレンス)

DVとはドメスティックバイオレンスの通称で家庭内暴力のことです。家族の中で妻()に対して振るわれる暴力や虐待を指します。ただ単に身体的な暴力だけでなく、性的な暴力、暴言、精神的にストレスかけることなどが含まれます。

恋愛関係の男女間にも存在します。

DVは、家族内やカップルなどの閉ざされた人間関係の中で行われることで、当事者外にわかることが少ないために、発覚して初めて犯罪として扱われ日常の中で発覚することが少ないのです。

まずは専門家やカウンセラーにご相談されることをお勧めします。

家庭内暴力の種類

暴力の種類には以下が含まれます。

身体的虐待を受けている場合は自分でも分かるのですが、それ以外の精神的虐待はなかなか外部から分かりずらく、まして自分自身でも気付かない場合が多くあります。

身体的虐待
殴る、蹴る、突き飛ばすなどの一方的な暴力行為です。

精神的虐待
罵る、無視、行動の監視、身内を脅すなどのストレスとなる行為を繰り返し行うことをいいます。
性的虐待
相手の気持ちを無視した性交の強要や異常な嫉妬など一方的に行為。

経済的虐待
生活費を渡さない、お金を持ち出す、酒やギャンブルなどがあります。

社会的隔離
実家、友人から隔離、電話やメールの内容を知りたがるなどの行為です。
なかには自分が暴力を受けていることに気づかないケースもさえあります。
もしかしたら少しでもおかしいのではと感じたら、専門家にご相談ください。

 

なぜ家庭内暴力は起こるのか?

DVには、サイクルがあります。
蓄積期、爆発期、安定期の三つを循環していきます。
その循環も徐々に短くなりエスカレートしていく傾向があります。

蓄積期

ストレスが蓄積していく期間です。

他人を自分の思い通りの支配下におきたいという願望が満たされないことでストレスを溜めます。優しかった後に小さなことで怒ったり、神経質になったりします。

 

 爆発期

蓄積されたストレスが限界にきて、突然暴力を振るい始める時期です。
暴力の衝動を抑えることができずにとても危険な状態です。

相手の態度や行動が自分の思い通りにならないことでストレスを発散して暴力で他人を自分の思い通りに行動するように強要してきます。

そして、一緒にいる間は自分の思い通りにコントロールしようと恐怖心や無力感を植えつけようと行動します。

 安定期

暴力を振るいストレスを発散して比較的精神状態が安定している時期です。

ストレスが発散されて、突然プレゼントを買ってきてくれたり、「二度と暴力は振るわない」など優しい言葉をかけてきます。

そして次の暴力に向かってストレスを溜め込んでいきます。

このように、蓄積期、爆発期、安定期を繰り返します。

相手が優しい時期と暴力的な時期がある場合には、当事務所ではカウンセラーと提携関係にもありますので、まずは専門家に一度ご相談ください。

 

DV被害者の心理

DV被害を受けている多くの女性は、安定期にある男性を本来の「彼」だと思っています。そのため、暴力を振るわれている最中は恐怖を感じているものの、「これは本来の彼ではない。今が異常なだけであって、本来は優しい人なの」と思ってしまいがちです。
 

また、暴力を振るわれるかもしれないという恐怖心や逃げられない状態で、「耐えればいい」とか「無理だ」というように諦める気持ちになってしまいがちです。
 

こうした、マイナスのサイクルにならないよう、まずはご相談ください。

一人で解決できない問題は、一人で悩まないことです。

 

お問い合わせフォーム

メールではご相談の本当の背景は分かりにくいケースがほとんどです。
ご相談者の本当のお悩みは、直接お会いすることでしか共感できないと当センターでは考えております。

ご面倒でも一度、面談してのご相談のご予約をお願いします。

※お問い合わせには、お客様のご相談希望日をご記入ください。
 

お問い合わせ頂きましたら、当センターより確認のご連絡をさせていただきます。

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:example@example.com)

必須

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

送信先アドレス:info@seminar-fukuoka.com

コロナに対応しています。

お問合せはこちら

092-921-9480

ご相談の申込みはメールでもお受けします。お気軽にお問合せ下さい。

   ご相談料金(税別)    

 50分   7,000円
 100分  13,000円

 1通   80,000円
*公証役場での代理作成料含む

 申立料  10,000円
 調停費用 10,000円
    (1回1hにつき)
*上記の費用はお一人様分です

博多駅・天神で出張相談

お問合せはこちら