ADR調停とは    

ADR調停とは、裁判外紛争解決手続といわれるもので、離婚の専門家(調停者)が同席して公平中立な立場から離婚に関する問題を話合いで解決する制度です。敷居の高い家庭裁判所で行う手続きを避け、できるだけ穏やかに話し合い、専門家に入ってもらい解決を図ることができるというメリットとがあります。当センターは、法務省の認証を得た認証ADR機関として、離婚と相続問題の解決を行っています。

      ADR調停のメリット     

平日の夜間や土日も離婚に関する話合いができます

家庭裁判所で調停の実施時間は、平日の日中に限られています。当センターは、平日及び土日のご希望の時間に話合いができます。平日の時間は仕事を休めない方のご利用をお待ちしております。当社には○年以上の豊富な経験と高い技術力がございます。

早い解決が可能になります

家庭裁判所での調停は、原則1回/月の話し合いになっております。それが、調停の解決に時間がかかる原因になっています。その点、当ADRセンターは、お話合いの日時の設定は双方の話合いで決められます。早期の解決をご希望の方は、1回(週)の話合いも可能です。慎重に離婚問題を話し合いたい方は1回(月)のペースの話合いもお受けしています。

全国どこからでもご利用できます

当センターは、Zoom等のweb会議システムが導入できますので要望があれば対応できます。また、片方の方(あるいは双方)が遠方にお住まいでも、ご希望の場所から話し合いに参加することができます。

離婚の専門家が対応します

当センターで調停を担当する調停者は、弁護士、元家庭裁判所調査官、家裁調停委員といった離婚の専門家です。家裁で多くの困難な事案を解決してきた経験者ですので、ご利用になる皆様の問題を、公平・中立の立場から問題を整理し、問題解決に役立つ経験と知識を備えています。調停者資格については法務省の監督を受けていますので、ご安心ください。

弁護士の意見を聴くことも可能です

調停者が弁護士による法律問題を必要と判断した場合には、法律的事項について、相談役弁護士に意見を聞くことができます。その際、追加の費用は一切必要ありません。

法務省の認証を受けた機関です

「離婚と相続のADRセンター」が行う調停は、法務省から承認されたADR機関「かいけつサポート」です。また、法務省から認証を得るためには、公平・中立性や専門性について、厳格な審査をうけております。安心してご依頼ください。

  ADR調停の費用と流れ  

ADR調停の手続きの流れは以下の通りです
1.申立人 
  申立書をセンターに提出
 申込料 10,000円      
2.センター申立書受理後 相手方へ意向照会書を送付 
3.相手方が応じる時   調停依頼書提出 依頼料
10,000円
4.相手方が応じない時
  終了決定 

 申立人へ終了決定通知 申込料の半額返金 
5.第1回調停 1時間程    原則同席   申立人,相手方,調停者   当日費用 双方10,000円  
5.調停続行             申立人,相手方,調停者   当日費用 双方10,000円  
6.調停終了          
➀当事者の意向で終了
②調停者の意向で不成立
③当事者が合意した 
➡ ③合意(合意書作成) 

お問合せフォーム

メールではご相談の本当の背景は分かりにくいケースがほとんどです。
ご相談者の本当のお悩みは、直接お会いすることでしか共感できないと当センターでは考えております。

ご面倒でも一度、面談してのご相談のご予約をお願いします。

※お問い合わせには、お客様のご相談希望日をご記入ください。
 

お問い合わせ頂きましたら、当センターより確認のご連絡をさせていただきます。
 

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須
必須

(例:山田太郎)

必須

(例:やまだたろう)

(例:000-0000)

(例:○○県○○市○○町1-2-3)

(例:03-0000-0000)

(例:03-0000-0000)

必須

(例:example@example.com)

必須
  • 必須

    (例:32歳、50代 など)

  • テキストを入力してください

    ※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
    続けて2回押さないようにお願いいたします。

    入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

    送信先アドレス:info@seminar-fukuoka.com

    コロナに対応しています。

    お問合せはこちら

    092-921-9480

    ご相談の申込みはメールでもお受けします。お気軽にお問合せ下さい。

       ご相談料金(税別)    

     50分   7,000円
     100分  13,000円

     1通   80,000円
    *公証役場での代理作成料含む

     申立料  10,000円
     調停費用 10,000円
        (1回1hにつき)
    *上記の費用はお一人様分です

    博多駅・天神で出張相談

    お問合せはこちら