福岡県の養育費保証支援サービス

福岡県には:
養育費確保の支援があります!

それは、
養育費保証契約締結支援事業です

養育費保証契約締結支援事業とは?

福岡県では、ひとり親家庭の養育費をキチンと確保するために離婚する際の養育費の取決めを支援する事が始まりました。この支援とは、継続して養育費の支払いがなされるよう、養育費保証契約を保証会社と締結する際の本人負担費用(保証料)について補助する制度です。

この保証契約締結支援事業では、令和4年4月1日以降に離婚して養育費を受け取る側が民間事業者と交わす契約の時の本人負担費用額(保証料)に対して補助金を援助してもらえます。

養育費保証契約とは:養育費の未払いが発生した場合に、保証会社が立替、督促する内容の契約

補助対象になる方:

福岡県内の町村にお住いのひとり親の方で、令和4年4月1日以降に保証会社と養育費保証契約を締結した方です。

(福岡市と北九州市にお住まいの方は直接両市に申込ができます)

支援の要件は次の通り:

➀児童扶養手当の支給を受けている方(もしくは同様の所得水準の方)

②養育費の取決めを公正証書等でしている

③養育費の対象となる児童を扶養している

④保証会社と養育費保証契約を締結している(契約期間1年以上)

⑤補助金を利用したことのない方

(上記の➀から⑤のすべての要件を満たすこと)

注意:公正証書等とは強制執行認諾約款付公正証書、調停証書、審判書、判決書、和解調書などを指します

 

対象の経費とは:

保証会社と保証契約を交わす際の経費で、本人が負担する保証料

補助される金額:

保証料と上限5万円(1人1回限り)

申請方法:

養育費保証契約を締結した日から6ヶ月以内(令和4年4月1日以降)

申請窓口:

1.福岡県ひとり親サポートセンター

〒816-0804

春日市原町3-1-7 

クローバープラザ6階

電話:092-584-3931

2.ひとり親サポートセンター飯塚ブランチ

〒820-0004

飯塚市新立岩8-1

福岡県飯塚総合庁舎2階

福岡県嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所内

電話:0948-21-0390

申請方法:窓口に必要書類を郵送又は持参

 

養育費保証サービスご相談申込みフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:鈴木花子)

必須

(例:すずきはなこ)

必須

(例:03-0000-0000)

必須

(例:example@example.com)

(例:4月1日 10:00〜12:00、午後 など)

(例:4月1日 10:00〜12:00、午後 など)

(例:4月1日 10:00〜12:00、午後 など)

(例:福岡市中央区)

必須

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

送信先アドレス:example@example.com

お問合せはこちら

092-921-9480

ご相談の申込みはメールでもお受けします。お気軽にお問合せ下さい。

   ※ご相談料 7,700円(税込)
   ※模擬調停参加料 5,500円(税込)
*上記費用はお一人様分です

お問合せはこちら

090-4489-5260

ご相談の申込みはメールでもお受けします。お気軽にお問合せ下さい。

   カウンセリング型 離婚相談  

お二人同席 カウンセリング 
1時間
   11,000円(税込)
 90分 16,500円(税込)  
*利用相談は無料です。

 1通 88,000円 (税込)
 *公証役場費用は別途

博多駅・天神で出張相談